Cosmetic for improving skin barrier function

皮膚バリア機能の向上のための化粧料

Abstract

【課題】 一度亢進したTEWLが、皮膚に対して悪循環を形成しないように、速やかにこれを低下せしめる技術を提供する。 【解決手段】 1)ウルソール酸、その塩及びそのエステ含有することを特徴とする、皮膚外用剤に含有させる。前記ウルソール酸、その塩及びそのエステルから選択される1種以上として、少なくともウルソール酸ベンジルを含有することが好ましく、前記ダイマー酸のジエステルとしては、ダイマージリノール酸ジ(フィトステリル・イソステアリル・セチル・ステアリル・ベヘニル)が好ましく、更に、アルギン酸の多価アルコールエステルを含有することが好ましい。 【選択図】 なし
PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a technique for quickly lowering the once increased TEWL (transepidermal water loss) to break out vicious cycle to the skin. SOLUTION: The invention provides a skin care preparation containing (1) one or more compounds selected from ursolic acid, its salt and its ester and (2) a dimer acid diester. The one or more compounds selected from ursolic acid, its salt and its ester preferably contain benzyl ursolate, the dimer acid diester is preferably di(phytosteryl/isostearyl/cetyl/stearyl/behenyl) dimer dilinoleate, and the diester preferably further contains a polyhydric alcohol ester of alginic acid. COPYRIGHT: (C)2007,JPO&INPIT

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (1)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2009040705-AFebruary 26, 2009Kao Corp, 花王株式会社皮膚外用剤